焼肉レシピ

【長ネギ】が主役のおうち焼肉!美味しい食べ方

長ネギ

おうち焼肉において、主役はお肉だけとは限りません!

今回は「長ネギ」が主役のおうち焼肉のアイデアをご紹介します。

ゆぅ
ゆぅ
長ネギはじっくり焼くと、トロ~リ甘くておいしいんです!

ぜひぜひ、長ネギが主役のおうち焼肉、試してみてくださいね!

長ネギの栄養価

【長ネギの主な成分】

βーカロテン
ビタミンC
硫化アリル
カルシウム

硫化アリルは、ビタミンB1の吸収を助け、疲労回復効果があると言われています。
カロテンやビタミンC、カルシウムといったミネラルも豊富で、風邪の予防などにも効果大です!

長ネギレシピ

そのまま焼いて

そのままホットプレートで焼いても十分美味しい!
串にさしてあげれば、見た目も楽しめます。

ある日の我が家の「おうち焼肉」のメニューの一部です(この他にお肉もあり)

長ネギ料理いろいろ

ミニトマトと長ネギ

鶏もも肉と長ネギで「ねぎま」

長ネギをベーコンで巻いて

 

ホイル焼き

ねぎとベーコンのホイル焼き

長ネギとベーコンをアルミホイルに乗せ、液体だし(根昆布だしや白だし)を少々かけて包み焼き

液体だしの代わりにバターを入れても良いですよ!

ホイル焼きにしたネギは、たっぷりジューシーな蜜をまとったように甘く柔らかくて、美味しい~~!!

 

ねぎ焼き

ホットプレートなら、ねぎたっぷりのお好み焼き「ねぎ焼き」もおすすめ!
我が家の子供達も大好きです!!

ちなみに、我が家のホットプレートは平面と穴開きのハーフプレートです。
焼肉を焼きつつ、となりでねぎ焼き~♪

ねぎ焼き

ふっくら、柔らかいねぎ焼き♪

目分量ですが、レシピをご紹介します。
写真のようなサイズのねぎ焼きが8枚くらいできます。

①長芋(1/2本)をすりおろし、同量の小麦粉と卵3つを入れる

すりおろした長芋と小麦粉と卵

②牛乳を入れる

だし汁ではなく、牛乳です!!(後で出汁も入れます)

いい感じの緩さになるまでかき混ぜます。

ねぎ焼きの生地に牛乳を入れる

牛乳を入れることで、クリーミーな美味しさになります!!

③液体だしまたは粉末だしをたっぷり投入。

桜エビ、鰹節、豚バラ肉も入れて、最後に刻んだ長ネギを投入!

ねぎ焼きの生地に出汁を投入 ねぎ焼きの生地に小エビを投入 ねぎ焼きの生地にねぎをたっぷり投入

他にも、ちくわを刻んだものや、天かすを入れても美味しい♪

え?分量??
とにかく長芋と小麦粉の分量を1:1くらいにしたら、あとは適当で(笑)

お好み焼きより緩めの生地で大丈夫。
出汁と鰹節は多めに入れたほうが美味しいです!

④しっかり混ぜたら、完成~~~!!

ねぎ焼きの生地

小さなお子様にも食べやすい、柔らかいねぎ焼きです!
目分量でも美味しく出来ます!ぜひ、試してみてくださいね♪

おわりに

がっつりお肉が主役の「おうち焼肉」ももちろん良いですが、主役を野菜にすれば健康的に楽しめます!

我が家では「おうち焼肉」の確率が高いので、がっつりお肉ではなく食材をのチョイスを工夫して、いろいろ楽しむようにしています。

「おうち焼肉」は、特別な日にも、普段の食卓にもおすすめです。

皆様もおいしい「おうち焼肉」、楽しんでくださいね~!