掃除

おうち焼肉最大の敵!ニオイ対策【予防と消臭方法】

焼肉の煙

おうち焼肉、とっても美味しく安くておすすめなのですが、敬遠する方も多いようです。

その理由として1番に挙げられるのは、やはり「翌日まで充満する焼肉のニオイ」ではないでしょうか。

焼肉の煙
ゆぅ
ゆぅ
ニオイが気になっておうち焼肉ができないなんて、勿体ない!

とはいうものの、確かにおうち焼肉後の部屋の匂いは強烈です。
焼肉やタレ、ニンニクなどの匂い、煙の匂い・・・結構しつこく部屋に残ります。

100%予防や対策をすることは難しいですが、軽減する方法はあります!
簡単な方法をご紹介しますので、試してみて下さいね!

おうち焼肉前の予防方法

消臭スプレーを撒いておく

消臭スプレーを撒く

市販の消臭スプレー、実は予防の効果もあります!
あらかじめ、壁やカーテン、ソファなどへ「シュッ」とひと吹きしておきましょう。
あまり香りの強いものだと、あとで焼肉のニオイと混じって変な香りになってしまうので、無臭タイプがおすすめです。

重曹と水で、手作りの消臭スプレーを作ることもできます。
水200mlに対して重曹小さじ2杯を入れ、よく振って溶かし、スプレー容器に入れて使用します。

机の上や床、家具やソファーに新聞紙をひいておく

机に敷いた新聞紙

見た目にはアレですが、効果アリです!

新聞紙自体に、実は消臭効果があります。
新聞紙の原料は古紙ですが、紙の繊維の隙間にニオイが入り込んで、消臭してくれるのです。綺麗な紙に比べて繊維の隙間が多いので、消臭効果が高いんです。

また、油汚れから家具を守ってくれるので、後で掃除がラクになりますね!!

換気に気を配る

風が吹き込んで揺れるカーテン

あとは、換気扇をフル活用し、集合住宅で無ければ窓を全開にするなど、換気に気を配りましょう!
窓を開ける場合は、風のとおり道を意識して、2箇所以上開けておくと良いですよ!

おうち焼肉後の消臭方法

机や床などは、アルコール除菌する

焼肉終了後は、早目にアルコール除菌しておくとニオイが軽減します!

市販のアルコール除菌シートやクイックルワイパーのウェットタイプなどで、さっとひと拭きしておくことで、翌日に残る焼肉のニオイがかなり違いますよ!!

我が家では焼肉後すぐに「クイックルワイパー立体吸着ウエットシート香りが残らないタイプ」で床をひとふきしています。

濡れタオルを振り回す

匂いの成分は、水に溶けやすく、かつ水に吸収されやすい性質なんだそうです。
一箇所だけでなく、お部屋をぐるぐる回りながら、濡れタオルを振り回すと効果的です。

小さなお子さんがいれば、喜んでやってくれるはずです(笑)

茶葉を煎って、消臭する

お茶をフライパンで煎ると、お茶のいい香りが部屋に充満して、嫌な匂いを消してくれます。カテキンが強い消臭効果をもっているので、カテキンの多い「緑茶」が一番おすすめです。

一度使用した出がらしや古い茶葉でも大丈夫。
弱火で5~10分ほどフライパンで煎るだけです。

換気と消臭スプレーでとどめ!

やはり最終的には換気が大事です。
窓を2箇所以上(できれば対角線上に)開けて、風通りを良くします。
扇風機で風を送るのもおすすめです。

ファブリーズやリセッシュなどの消臭スプレーをしっかりかけます。
今度は香り付きでも大丈夫。
用法を守りつつ、たっぷり目に吹きかけましょう。

終わりに

以上、おうち焼肉のニオイ予防と消臭方法でした。

完全に防ぐことは難しいですが、ニオイを軽減できるので試してみてくださいね!
やるとやらないでは大きな違いです!

我が家では特に、「換気」「消臭スプレー」「アルコール除菌」当日のうちに欠かさず行なっています。

少しの工夫でニオイの軽減ができるので、ぜひおうち焼肉にトライしてみて下さいね!

ABOUT ME
ゆぅ
おうち焼肉が大好きすぎる主婦、ゆぅと申します。安くて美味しい、時には贅沢なおうち焼肉を堪能するのが幸せ。 おうち焼肉に関するお得で美味しい情報をお届けします。 富山県在住。